「たかがカードゲーム」にはまったオヤジ

約3年前、息子から言われた。「バディファイトがやりたい」と。
何それ?よく聞くと、最近できたカードゲームで周りの友達がやってるから自分も始めたいとのこと。まあ、よくある話だな。

最初に買ったスターターデッキ

最初のスタートデッキは500円であったので、まあ安いしいいかなと思って即承諾。

休みの日に購入した。

練習相手になってやろうと一緒にルールを読んで、対戦したり、youtubeで動画をチェックしたりしているうちにまんまとはまってしまった。


理由は幾つかあるが、まずスピード感が他とは違う。

自分のターンはもちろん、相手のターンにもやれることがあり、しかも下手すれば1ターンでやられてしまうこともあるので気が抜けない。


それと、動画の公式チャンネル。

なんというか、手作り感があって、仲間内でわいわいやってる内容がほとんどなのだが、これが本当に楽しそうにプレイする。観ていて、このカード使いたいなとか、こんな使いかたもあったのかとかの気づきもあり、更新されるたびにチェックしてしまう。


後は、(これが一番なのだが)子供との会話が圧倒的に増えた事。あのデッキで勝っただの、このカードの別の組み合わせを見つけただの、カードゲームを通して毎日話かけてくれるようになった。こちらも負けじと提案したいから、夜に酒を飲みながらカードを見たり、ネットで検索したりしている様に。

今では友達同士の勝負だけではなく公式大会に参加してる

今では友達同士との勝負では飽き足らず、近くで開催される公式大会に参加するようになった。

まだまだトッププレーヤーには程遠いけど、自分の考えた戦術、理論が果たして通用するのかどうかを試すのは、年々挑戦する事が減ってきた私にもなかなかに刺激的で楽しい。

大会で対戦する方も好きな事が同じというのがわかっているので、割と気さくに話ができてうれしい。結構親子でやっている人が多いのも続いている理由の一つかもしれない。


始める前は「たかがカードゲーム、子供の遊びでしょ」なんて思っていたけれど、やってみるとなかなか楽しいもんだ。


子供が一緒に遊んでくれる間は、この沼にはまっているのも悪くはないかな、と思うオヤジなのでした。

タイトルとURLをコピーしました