20代から30代になるまでのライフスタイルの変化について

今20代の最後の年を過ごしており年内には30代に突入する男性です。

職業は技術職をしてましてもうキャリアも10年目に突入するところでございます。

仕事は経験もついてき安定した収入を得られてはいるのですが

自分のプライベートの時間の使い方や生活に飽きが来ておりまして

30代に入るこのタイミングで生活を変えたいと思いました。

今までのライフスタイルの一日の流れとしましては
8時半起床9時出社10時営業スタート12時昼休憩19時退社21時夕飯26時就寝

という流れで特に熱中する趣味もなく毎日このルーティンを過ごしておりました。

週2日ぐらいで職場の人間や友人と飲みに行くことがゆういつの楽しみかなとおもいます。

30歳になる手前の年なのでお腹も少しでてき周りの友人なども少し老けたかなと思いだしてもきました。

生活を変えることを決心

このタイミングで生活を変えない限りなかなか変わることはできないと思い気持ちに決心がつきました。

まず取り掛かったのがなにか趣味か身体を動かすことができればと思い

昔から興味はあったスケボーをしてみようと思いましたが

最近の住宅街や街中ではなかなか滑る場所もなく
やはりいきなり一人でするのには勇気も必要で断念しました。

ジムに通ってる友人がいたので真似してみようと思いジムの体験会に参加してみたりもしたんですが
なかなか仕事のスケジュールの都合上難しく
ジムも断念することになりました。

最終的には家でするトレーニングでやっていこうと思い
ネットショッピングで筋トレ用マットを買いまして

ルーティンにすることで続けれるようにした

朝晩とルーティンで筋トレを始めることにしました。

筋トレをしだしてからまずよかった点が朝は早起きになり夜は早く就寝する習慣がつきました。

気持ちも前向きになったような気がします。

仕事の時とプライベートの時のONOFFがしっかりメリハリがつき

筋トレを始めただけなのにすごく生活に色がついた気がします。

普段友人と飲み会に参加したりした際もビールや唐揚げなどの高カロリーなものばかり食べていましたが

食事に気になるようになり抑えて飲み会に参加するようになりました。

このままいい30代を過ごしていけるように生活を工夫していこうと思いました。

タイトルとURLをコピーしました